健康食品とは

 

健康な体を手に入れるために、日々様々な方法が取り上げられています。まず、一般的にいわれているのは規則正しい生活、睡眠、運動、食事の改善などですが、最近では健康を促進する健康食品を目にすることが増えています。そもそも健康食品には法的な整備や規定は存在しておらず、通常の食品よりも何らかの健康的な働きがあるのではと考えられる食品の一般的な総称です。種類は大まかに2種類に分けられ、厚生労働省の認可を受けた保健機能食品と一般的な食品と同じ分類の健康食品があり、保健機能食品は公的に成分の働きと安全性が認められたものであり、特定保健用食品、栄養機能食品と呼ばれています。一方の公的な認可のない健康食品は、サプリメント、健康補助食品、栄養補助食品などと呼ばれており、広く一般的に広がっている反面、トラブルの原因になることもあります。健康食品の形状は、通常の飲食物と同様のものもあれば、サプリメントのように粉末や錠剤、カプセルなどの医薬品に近いものもありますが、サプリメントに関しては、2013年アメリカの大学において、健康効果はなく充分な栄養をとっている場合は害になる可能性があると発表されるなど、しばしばその健康効果について議論の対象となっています。上記のように、一般的な認可を受けていない健康食品に関してはきちんとした科学的根拠がないものも多くあり、場合によっては使用に注意が必要となります。一方、きちんとした根拠に基づいた保健機能食品は、取り入れ方などをしっかり理解して利用すれば、健康の補助に有効に働いてくれるのです。

Copyright © 2014 健康食品の取り入れ方 All Rights Reserved.